2014年12月3日

大阪で開催されていた風の宴が丹波で開催とのことで、現在、冬期休業中の悠遊の森のキャンプ場エリアにて、ライブイベントが開催されました。

集まってきた人たちに向けてこちらが一方的にライブするのではなく、参加者の人たちと一緒に盛り上げて風(うねり)を作っていこう!というこのイベント。

今回はその風を吹き起こす舞台として、キャンプファイヤーとこたつを用意しました。

キャンプファイヤーといえば、夏のキャンプというイメージですが、今回は冬の寒い時期にやっちゃおうと。

当日雨の心配もかなりあったのですが、なんと開催期間中のみ晴れるという奇跡が起こり、無事開催されました。

ということでこたつDJ

1

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

この風景だけで面白いですね(笑)

 

自転車発電で音響機器類を動かしてのライブ

3

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

5

 

 

 

 

 

 

ばっちり飲食ブースの出店もありました!

お鍋

6

 

 

 

 

 

 

カレー

7

 

 

 

 

 

 

タコス

8

 

 

 

 

 

 

コーヒー・ホットサンド

9

 

 

 

 

 

 

どれもおいしかったです☆

 

メインは夜のキャンプファイヤー

 

夜の入場を演出してくれたのが、ツリーハウスで関わってくれた立命館大学の子達制作の竹キャンドル

11

 

 

 

 

 

 

 

10

 

 

 

 

 

 

 

キャンプファイヤーではみんなで輪になって踊って楽しい空間を

12

 

 

 

 

 

 

 

最後は東洋医学のお話をしっとりと。

13

 

 

 

 

 

 

 

翌朝はラジオ体操からのカフェ

14

 

 

 

 

 

 

ゆるーいイベントではありましたが、非常に心地いい空間を提供してくれ、楽しく開催できたイベントでした

また冬の寒い時期に暖を取りながら、外で面白いことをやるというこのようなイベントを、どんどん企画していきたいですね☆