2015年4月6日

「チャリンコ鍋 in 丹波」が開催されました。

前回、昨年9月に「チャリンコBBQ in 丹波」が開催されましたが、元々、チャリンコ鍋のプレ企画として開催されており、今回が本番といってもいいでしょう。

管理人 花田もロードバイク初心者ながらに一緒に参加。

さて、スタートですよ!
BBQの際は春日・市島方面中心だったので、今回は氷上・山南中心のコースを選択。

恵まれた天気の中、風を切って最高に気持ちいいスタートを切りました。

川沿いの道でパシャリ!
この辺りは野鳥が多いそうでたくさんの鳥たちがいました。
帰りには珍しく、つがいのキジも見ることができました。

福田の集落を目指して最初の難所の坂。
はぁはぁ言いながらもなんとか登り切りました。

この集落には安産祈願の「子安地蔵尊」があります。

その後、腹ごしらえのために「丹波の湯 薬草薬樹公園内 おときや」へ。
今回はまだまだ汗をかくため、お風呂は泣く泣く諦めて、ランチのみ。

腹ごしらえも終わり再スタート!
いよいよ本格的な食材調達に向かいます。

 

途中寄り道をして、発電所記念館、丹波竜の発見地と新しくできた丹波竜のオブジェ。

その後、一路笛路村へ。

美しい里山の風景が広がっている笛路村で食材の大根と椎茸をゲット!

今回、食材を提供いただいたのは真ん中右の竹岡農園の竹岡さん
竹岡さんもロードバイク乗りで明石まで往復するようなこともあるとのこと。

いよいよお肉!山南町の美味しい肉屋といえばここ!「てらミート」。
今回は雪姫ポークと播州百日鶏。

さて、足りない食材を朝阪の直売所で購入し、悠遊の森へ帰ります。
最後の峠が、厳しすぎました(笑)

で、到着!
管理人の僕だけバテバテ・・・。70歳のおじいちゃん佐藤さんでもピンピンしてるのに(苦笑)
疲れた身体を癒すためにお風呂へ。

そして、いよいよ食材を仕込んでできたお鍋がこちら!

たっぷりいただいた大根を使った「みぞれ鍋」です。
大根、椎茸、雪姫ポーク、百日鶏。非常においしく頂きました。

飲み会から参加していただいた方も入り、楽しく自転車やらスポーツ談義に華を咲かせました。
回りながら撮影した写真のチェックもしながら。

あとは疲れた身体をコテージのベッドで癒して終了。

お天気にも恵まれ、最高に気持ちのいいロードバイクツーリングを楽しめました。
今回はこのイベント、チャリ部メンバー中心のイベントとなりましたが、是非初心者の方も含めてご参加いただきたいイベントです。

次回、チャリンコ鍋が楽しみですね!