2019年2月12日

 

2014年より悠遊の森にツリーハウスを作ることからスタートした立命館大学の建築学科建築サークルの大学生達。

現在、彼らはその活動を拡大し、学生団体clownとして、実際にツリーハウスやモニュメントを製作し、在籍者100名を超える団体として活躍しています。

昨年は、悠遊の森で役目を終えたツリーハウス「いろは」を解体し、モニュメント「みつは」を製作してくれました。

 

 

 

 

 

 

今回、その「みつは」を新たなモニュメントに更新することになりました。

2/12から「みつは」の解体作業と製作物の材料作りに入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たなモニュメントの完成イメージはこちら

 

 

 

 

 

 

人が集える場所になるようです!

楽しみですね!

2/23には完成記念のイベントも予定しているようです。

2/16.17の制作はストップしておりますが、工期中の見学等も来ていただいて構いませんので、是非見に来て上げてください。