2017年2月26日

 

こんにちは!

2/26に椎茸の原木を作るワークショップが開催されました。

丹波市の柏原町は原木椎茸の農家さんが多くありましたが、現在では、今回の講師としてお招きした

小澤さんだけになっていました。

さらに、今年は小澤さんが作られていたハウスも豪雪の影響で倒壊という、深刻な被害に見舞われました・・・。

そんな原木椎茸農家さんの厳しい現状ではありますが、原木で育てられた椎茸はスーパーなどで

売られている菌床の椎茸とはまた別物というぐらいに、味も食感もおいしい椎茸ができます。

そんな原木椎茸を自分で作るというワークショップです。

たくさんの方のご参加をいただきました。

17036505_709609412532031_384960228_o

 

 

 

 

 

 

まずは小澤さんより椎茸についてのお話を伺い、

17091368_709609422532030_1111139252_o

 

 

 

 

 

 

自分のお気に入りの木を選ぶ。

17016368_709609392532033_272502344_o

 

 

 

 

 

 

 

種菌はこのように手で簡単に埋め込めるように成型されたものを、小澤さんにご用意いただきました。

17091209_709609395865366_1606632030_o

 

 

 

 

 

 

 

 

種菌を各々に配りまして、それぞれ自分が持って帰る分の菌を植え付けます。

17016361_709609485865357_1221454252_o

 

 

 

 

 

 

17093094_709609475865358_648744757_o

 

 

 

 

 

 

 

参加者の皆さんたくさんほしいという要望が多く、用意していた原木はほぼなくなって持ち帰っていただきました。

後は環境のいいところで、早い原木でこの秋に、遅い木は2~3年ぐらい待ちます。

 

イベントで仕入れた原木はほぼなくなりましたが、これから新たに販売用を仕込む予定にしております。

販売開始を3月下旬をめどに考えておりますが、また開始しましたらHPにて告知させていただきますね。