2017年2月13日~16日

 

2013年秋に建てられたツリーハウス。

20150402 802

 

 

 

 

 

 

立命館大学の建築サークルによって初めて建てられたこの「いろは、」がきっかけとなり、

現在は、学生団体clownとして、意思を引き継ぎながらいろんな地域で、

ツリーハウスを作るプロジェクトを展開しています。

今回、昨年の台風などの影響により、傷んだ屋根の部分の補修をメインに、

メンテナンス作業をする春合宿が行われました。

団体としては150名のメンバーがいるそうで、今回の合宿の参加者も43名と大所帯です。

ということで、みんなで手分けして手際よく作業を進めます。

DSC_0300

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、作業をするため、足場を組むところから。

DSC_0303

 

 

 

 

 

 

そして、傷んだ屋根をはずし、球体状に囲んでいる竹を取り換えるために取り外します。

さすが、先輩の意志を受け継いでいるようで、竹を伐り出し、部材を加工、

並行して、屋根の洗浄とそれぞれ手分けして、順調に作業を進めていきました。

DSC_0283 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、ずっとこちらのツリーハウス企画にご協力いただいている「細見工務店」さん

の協賛立札の設置と、

DSC_0285 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

今回新たに参加したメンバーの手形の設置。

 

そして、最後は、

DSC_0286

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ!CLOWN!!

ということで、無事にケガもなく、完成しました。

DSC_0287 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

彼らの取り組みはこれで終わりではありません。

3/25をツリーハウスの日として、今まで建てられた「いろは、」「あかす」「このは」の

3か所のツリーハウスを拠点にイベントを開催します。

詳細に関しては、イベントページよりご確認ください。(もうすぐ作成しますのでしばしお待ちを!)